●充填後しばらく使わないとペン先でインクが固まり、掠れて書けなくなる場合があります。頻繁に使用するペンとして、毎日ご利用ください。
●カキモリ又はインクスタンドオリジナル顔料インクをご使用ください。
●ローラーボールペンではインクの“粘度”が重要です。一般的なボールペンインクは液の粘度が強いため、それによってペン先のボール部分が滑らかに回転し書きごこちに影響していきます。万年筆用インクは染料タイプよりも顔料タイプの方が粘度があるので、当店のローラーボールペンを使用する際はカキモリ又はインクスタンドオリジナル顔料インクをご使用ください。
●充填後、数分経ってもインクが出てこない場合は、ペン先にテッシュを当て、本体を軽く振ってください。
●コンバーターが空の状態が続いたり、ペン先を上に向けて保管していると、ペン先が乾きやすくなります。
頻繁にインクをコンバーターに補充し、水平に保管することで、常にインクがペン先に充填されている状態でご使用ください。
●インクを充填後すぐは、 書き出しの色が薄くなる傾向がありますが、 日数が経つにつれて濃く変化していきます。
●インク詰まりが解消されない場合、ペン先交換が必要です。スペアパーツは店頭またはオンラインストアで販売しています。