カキモリ

カキモリ ローラーボールペン

¥2,200

多彩な万年筆用インクが使える、ローラーボールペン。

インクはカキモリ 顔料インクか、 インクスタンド 顔料インクをお使いください。
【使用上のご注意】はご購入前に必ずお読みください。

カキモリのオリジナル商品のなかでも、発売以来多くのお客様にご愛用いただいているローラーボール。
製造していたドイツの工場閉鎖にともない、リニューアルして新発売しました。

❶ グリップに滑り止めがついて、より握りやすく。
❷ 金属製のクリップになり、引っ掛けやすさ & 壊れにくさがアップ!
❸ 透明な軸からインクの色が見える楽しさはそのまま!

ペン先のサイズは、0.7㎜と0.5㎜の2種類。
キャップ部分にさりげなくカキモリのロゴが入っており、0.7㎜は白いロゴ、0.5㎜は黒いロゴ入り。
0.5㎜は手帳など細かい筆記向き。0.7㎜はインクの濃淡がよく出るため絵など描かれる方におすすめです。

このボールペンはインクフローがよく、太めな筆記線になるので、いつもよりゆったり書くときの方が向いているかもしれません。

ペンとセットでギフトラッピングを承ります。※有料¥250
▷ギフトラッピングの詳細はこちら

ペン先サイズ:
数量:
商品名 カキモリ ローラーボールペン
サイズ H134㎜ × φ13㎜
ペン先 サイズ 0.7㎜ / 0.5㎜
付属品 コンバーター、スポイト、カップ、説明書
素材 ボディ / プラスチック
生産国 スロベニア
品番 KKRBP-07A / KKRBP-05A
●充填後しばらく使わないとペン先でインクが固まり、掠れて書けなくなる場合があります。頻繁に使用するペンとして、毎日ご利用ください。
●カキモリ又はインクスタンドオリジナル顔料インクをご使用ください。
●ローラーボールペンではインクの“粘度”が重要です。一般的なボールペンインクは液の粘度が強いため、それによってペン先のボール部分が滑らかに回転し書きごこちに影響していきます。万年筆用インクは染料タイプよりも顔料タイプの方が粘度があるので、当店のローラーボールペンを使用する際はカキモリ又はインクスタンドオリジナル顔料インクをご使用ください。
●充填後、数分経ってもインクが出てこない場合は、ペン先にテッシュを当て、本体を軽く振ってください。
●コンバーターが空の状態が続いたり、ペン先を上に向けて保管していると、ペン先が乾きやすくなります。
頻繁にインクをコンバーターに補充し、水平に保管することで、常にインクがペン先に充填されている状態でご使用ください。
●インクを充填後すぐは、 書き出しの色が薄くなる傾向がありますが、 日数が経つにつれて濃く変化していきます。
●インク詰まりが解消されない場合、ペン先交換が必要です。スペアパーツは店頭またはオンラインストアで販売しています。

おすすめ商品

最近チェックした商品